素敵な引き出物をお探しのあなたへ
2017年10月3日

親族への引き出物はどうするか

結婚式の準備は慌しいですが、引き出物選びにも悩まされる方は少なくありません。

来てくれるゲストの方に喜んでもらいたいとは思いつつも、会社関係や友人とはまた違い、親族へはどうしたらいいのかと困ることがよくあります。今後の付き合いも長くなりますので、しっかりと選んでおこうと気合を入れておくとよいでしょう。引き出物も今ではだいぶいろんなものを好きなように選ぶようになってきましたが、やはり親族となるとそれぞれの地域の風習なども根強く残っているため、自分たちだけの感覚で品物を準備する前に、まずはそれぞれの両親にどのようにしておくべきかは聞いておくと良いでしょう。

特に品物の価格、数、夫婦や兄弟、家族などの世帯で準備するのかというのは確認しておかないと後でばたばたしてしまう事にもなりかねません。一般的には招待状一枚に対して引き出物は一つというように準備します。ご祝儀の一割ぐらいが金額の目安にはなるものの、どのカップルでも親族に準備する分が一番高くなる傾向にあります。地域それぞれで用意しておきたい縁起物なども入れたりすることが多いので、品物もよく吟味しておきましょう。

また、挙式だけになるときもあれば、近年はコンパクトに食事会で挨拶をするなど、結婚式の形そのものも多様化していますので、その際にはそもそも引き出物は必要なのかどうかも事前に相談しておく事が大切です。今後のお付き合いが続く事も考えた上でバランスの取れた品物を選びましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です